• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 組織で探す > 総務部 宮古事務所 > 行政財産使用許可申請について

ここから本文です。

更新日:2017年3月31日

行政財産使用許可申請(講堂等の利用)

沖縄県公有財産規則により、宮古合同庁舎の2階講堂・会議室等(以下、講堂等)を使用する際には、「行政財産使用許可申請書(第9号様式)を提出する必要があります。

講堂等の利用を希望される場合には、申請書の提出をお願いします。なお、使用許可の条件としては、規則第29条に基づき下記の場合に限ります。

  • 国、地方公共団体その他公共団体又は公共的団体において、公用若しくは公共用又は公益の用に供するため使用するとき。
  • 県の事務又は事業の執行を補佐し、又は委託を受けて、これを執行するものにおいて、当該事務又は事業の遂行の用に供するため使用するとき。
  • 公の学術調査研究、公の施策等の普及宣伝その他公共目的のために行われる講演会、研究会等の用に短期間使用させるとき。等

申請書の様式

申請書の様式「行政財産使用許可申請書(第9号様式)」は、下記のとおりです。

  1. 申請書(行政財産使用許可申請書「第9号様式」)(RTF:54KB)
  2. 記入例(PDF:72KB)

申請方法

  1. 電話(宮古事務所総務課TEL0980-72-2551)にて講堂等の空き状況の確認と、利用目的を伝えて下さい。なお、利用目的が使用許可基準に合わない場合には、利用できません。
  2. 申請書(第9号様式)を持参又は郵送により提出して下さい。
  3. 使用料の免除や減免を希望する場合、内容を審査し決定します。
  4. 申請に問題がなければ、県から「行政財産使用許可書」を交付します。使用料が発生する場合には、「納入通知書」も併せて発行します。納入期限がありますので、最寄りの金融機関で納めて下さい。

講堂、会議室の大きさ・備品・利用例(レイアウト)

申請により使用できる講堂等は、下記のとおりです。

下記ファイルから、講堂及び会議室の備品・利用例(レイアウト)を確認できます。

2階講堂…収容人数(30名から150名)270.65平方メートル

2階会議室…収容人数(40名)138.39平方メートル

1階会議室…収容人数(8名)25.25平方メートル

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部宮古事務所総務課総務振興班

〒906-0012 沖縄県宮古島市平良西里1125 沖縄県宮古合同庁舎(総務課2階、県税課1階)

電話番号:0980-72-2551

FAX番号:0980-73-0096

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?