• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 産業・仕事 > 試験・資格 > 事業概要・制度概要 > 採石業務管理者、砂利採取業務主任者になるには

ここから本文です。

更新日:2017年9月1日

採石業務管理者、砂利採取業務主任者になるには

採石業務管理者、砂利採取業務主任者になるには、都道府県知事が実施する採石業務管理者試験、砂利採取業務主任者試験にそれぞれ合格しなければなりません。

年齢、学歴、経歴及び実務経験の有無等の受験資格による制限はありません。

試験の時期

  • 採石業務管理者試験10月上旬
  • 砂利採取業務主任者試験11月上旬

試験の概要

以下の時期から、県公報、県ホームページ、県広報誌などで周知します。

受験手続き先と試験場所

受験を希望する方は、沖縄県本庁(那覇市)、沖縄県宮古事務所(宮古島市)、沖縄県八重山事務所(石垣市)で受験願書を受け取り、手続きを行い受験します。受験願書の申し込みは、沖縄県産業政策課に提出してください。

備考

受験には、受験願書、写真1枚及び沖縄県証紙(8千円分)が必要です。

詳細については下記までお問い合わせください。

お問い合わせ

商工労働部産業政策課産業基盤班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟8階(北側)

電話番号:098-866-2330

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?