• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 組織で探す > 【質問及び回答掲載(H30.3.12時点)】「おきなわ技能五輪・アビリンピック2018」入賞メダルのデザイン等企画制作業務に係る企画提案の募集について

ここから本文です。

更新日:2018年3月12日

「おきなわ技能五輪・アビリンピック2018」入賞メダルのデザイン等企画制作業務に係る企画提案の募集について

 

お知らせ

  • 平成30年3月12日    「質問及び回答」を更新しました。また、参考資料として「先催県事例(平成29年栃木大会)」を掲載しました。
  • 平成30年3月6日   「質問及び回答」を掲載しました。 
  • 平成30年2月26日    沖縄県ホームページに掲載しました。  

 

本公募に係る事業は、平成30年度当初予算成立を前提とした年度開始前の準備手続きであり、予算成立後に効力を生じる事業です。県議会において予算案が否決された場合、契約を締結しないことがありますので、あらかじめ御了承ください。

 

  以下のとおり公告する。

 平成30年2月26日

  おきなわ技能五輪・アビリンピック2018推進協議会 会長 翁長雄志

 

企画提案の趣旨

  平成30年11月に本県で開催する第56回技能五輪全国大会及び第38回全国障害者技能競技大会の入賞メダル制作のために必要なデザイン制作及び素材等の提案に関する業務についての企画提案を募集する。

募集内容及び選定方法

   企画提案応募要領及び仕様書を参照。 

応募資格

  単独の法人又は複数の法人で構成する共同企業体で次に掲げる1~7の要件を全て満たす者とする。 

  1. 沖縄県内に本店、支店又は営業所等を有する法人であること。共同企業体の場合は、構成員の全てがこの要件を満たすこと。                            
  2. 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当する者でないこと。共同企業体の場合は、構成員の全てがこの要件を満たすこと。                                                                                                                                                            
  3. 沖縄県税、消費税及び地方消費税を滞納していないこと。共同企業体の場合は、構成員の全てがこの要件を満たすこと。
  4. 宗教活動や政治活動を主たる目的とする団体、暴力団体又は暴力団員の統制下にある団体でないこと。共同企業体の場合は、構成員の全てがこの要件を満たすこと。
  5. 本委託業務に知識、経験、ノウハウ等を活用できる過去5年間(平成25年度から平成29年度まで)の業務実績を有する者。共同企業体の場合は、構成員のうち全てがこの要件を満たすこと。
  6. 共同企業体の場合は、共同企業体の中に代表者を1者置くものとする。代表者は、本事業の運営管理、共同企業体構成員相互の調整、財産管理等の事務的管理を主体的に行う母体としての機関とし、共同企業体を代表する。
  7. 共同企業体の構成員が、単独又は他の共同企業体の構成員として重複参加する者でないこと。

業務説明会の開催

   本委託業務の内容や応募手続等を説明する。本業務説明会への参加を希望する者は、事前にFAXまたはE-mailで、業務説明会参加申込書(別紙様式)を、おきなわ技能五輪・アビリンピック2018推進協議会事務局あて提出すること。 

       日時:平成30年3月1日(木)午後2時 

       場所:沖縄県庁14階第3会議室(商工労働部会議室)

        ※業務説明会に参加しない場合でも、企画提案の応募は可能である。      

スケジュール等 

  スケジュールの詳細、質問書、企画提案応募申請書、企画提案書等の提出方法の詳細は、 企画提案応募要領を参照すること。

  1. 業務説明会の開催      平成30年3月1日(木)午後2時 沖縄県庁14階第3会議室(商工労働部会議室)    
  2. 質問書の受付             業務説明会終了後から平成30年3月15日(木)午後5時(必着)
  3. 質問書への回答        業務説明会終了後から平成30年3月19日(月)午後5時までに回答(本ページに掲載する。)     
  4. 企画提案応募申請書等提出期限   平成30年3月23日(金)午後5時(必着) 
  5. 企画提案書等提出期限          平成30年3月30日(金)午後5時(必着)
  6. 第一次審査(書類審査)結果通知        平成30年4月9日(月)から平成30年4月13日(金)の間を予定  
  7. 第二次審査(プレゼンテーション審査)    平成30年4月19日(木) 沖縄県庁14階第3会議室(商工労働部会議室)を予定              
  8. 第二次審査結果通知(委託予定業者通知)        平成30年4月23日(月)から平成30年4月27日(金)の間を予定 

質問及び回答 

   質問及び回答(平成30年3月12日更新)(PDF:66KB)

     〔参考〕先催県事例(平成29年栃木大会)(PDF:212KB)

(注)平成30年沖縄大会は、仕様書に記載のとおり、第56回技能五輪全国大会と第38回全国障害者技能競技大会の入賞メダルの表面は同一意匠です。その他、制作単価の想定等、栃木大会の入賞メダルとは仕様が異なる部分がありますので、お間違えのないようご留意ください。

 

問い合わせ先

   〒900-8570    沖縄県那覇市泉崎1丁目2番2号    沖縄県庁1階

   おきなわ技能五輪・アビリンピック2018推進協議会  (事務局 沖縄県商工労働部労働政策課技能五輪・アビリンピック準備室)

   電話:098-866-2013  FAX:098-866-2082   E-mail:aa058009@pref.okinawa.lg.jp     

         ※E-mailにより連絡する場合は、件名に【入賞メダル】と表示すること。

   受付時間:土日・祝日を除く午前9時から午後5時まで(ただし、正午から午後1時を除く)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働部労働政策課

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟8階(南側)

電話番号:098-866-2366

FAX番号:098-866-2355

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?