• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 産業・仕事 > 職業能力開発 > 第10回若年者ものづくり競技大会受賞報告会

ここから本文です。

更新日:2015年9月16日

第10回若年者ものづくり競技大会受賞報告会

成27年7月28日(火曜日)から7月29日(水曜日)に、山形県及び滋賀県で開催された「第10回若年者ものづくり競技大会で、上位入賞した沖縄県代表の選手の皆さんが9月15日に沖縄県庁を訪れ、下地商工労働部長に受賞報告を行いました。

大会は、技能習得中の就業していない20歳以下の若年者を対象とした競技大会で、今回の大会には、沖縄県から8職種に14組20名の皆さんが出場し、5組6名の方が入賞しました。

01jushoushakomentoのたび、訪れたのは、「旋盤」職種・銀賞の金城孝斗(20歳)選手、「フライス盤」職種・銀賞の伊佐眞之裕(20歳)選手、「ITネットワークシステム管理」職種・銅賞の前粟蔵拓夢(17歳)選手、「オフィスソフトウェア・ソリューション」職種・銅賞の玉栄宏祐樹(17歳)選手の4名と沖縄県職業能力開発協会の仲本会長です。

手の皆さんからは、「今後も、ものづくりに関わっていきたい」「来年度はもっと上位を目指したい」などの抱負が述べられました。

 

 

 

02buchougekirei

地部長からは、「入賞おめでとうございます。平成30年度の技能五輪沖縄大会にも、ぜひ参加をしていただきたい。また、ものづくり関連の企業が沖縄に進出してきている。みなさんの技術を活かしていって欲しい」と激励されました。

本会長から、「優秀な成績を大変誇りに思う。この流れを次の世代へとつなげていきたい」とのお言葉がありました。

 

 

 

 

03kinensatsuei

選手の皆さん、引率者、沖縄工業高校受賞者の指導者、仲本会長、下地商工労働部長で記念撮影。

 

沖縄県選手の受賞者一覧

 

競技職種 所属 参加者名 年齢 成績 職種参加者数
旋盤 沖縄職業能力開発大学校 金城孝斗 20歳 2位 27名
フライス盤 沖縄職業能力開発大学校 伊佐眞之裕 20歳 2位 27名
ITネットワークシステム管理 沖縄県立美来工科高等学校 前粟蔵拓夢 17歳 3位 20名
オフィスソフトウェア・ソリューション 沖縄県立美来工科高等学校 玉榮宏祐樹 17歳 3位 13名
メカトロニクス
(1チーム・2名)
沖縄県立沖縄工業高等学校 浦崎太志 17歳 敢闘賞 26チーム
52名
仲宗根博輝 18歳

お問い合わせ

商工労働部労働政策課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟8階(南側)

電話番号:098-866-2366

FAX番号:098-866-2355

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?