• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 産業・仕事 > 労働 > 施設案内・組織案内 > 中小企業勤労者福祉サービスセンター

ここから本文です。

更新日:2016年2月12日

中小企業勤労者福祉サービスセンター

中小企業勤労者福祉サービスセンター

まかせて得する勤労者福祉サービスセンター

  • 結婚・出産の祝金や見舞金など各種の慶弔給付やスポーツ・レクリエーションイベントなど、大企業並みの福利厚生サービスの提供。
  • 制度にご加入いただければ、福利厚生はすべてサービスセンターがお手伝い。ひいては経費の削減にもつながります。

事務所が負担した従業員の会費(月々1,000円)は全額、損金または必要経費として計上することができます。

中小企業勤労者福祉サービスセンターとは

中小企業と大企業の間には雇用・労働条件などさまざまな格差が生じていますが、労働福祉の面についても、資金力や従業員が少なく充分な事業ができない、スケールメリットがはたらかないといったことから、規模間に大きな格差があります。本格的な高齢化社会の到来や個々人の福祉ニーズの高度化といったことがいわれている現在、労働福祉の規模間格差を縮小し、勤労者が生涯にわたり豊かで充実した生活が送れるような体制づくりが強く要請されているところです。

サービスセンターは、厚生労働省の「中小企業勤労者総合福祉推進事業」に基づき、中小企業が単独では実施が難しい福祉事業について、地域の自治体が中心になって中小企業の事業主とその勤労者とが協力して設立する総合的な勤労者福祉事業を行う団体です。平成15年5月末現在、全国45都道府県で175団体のサービスセンターが設立され、約117万人の会員が加入しています。

沖縄県では、「(公財)沖縄中部勤労者福祉サービスセンター(愛称:ゆいワーク)」が対象地域(沖縄市、北谷町、うるま市、北中城村、中城村)で事業を行っています。

設立の基準

  • おおむね10万人以上の市(隣接する複数の市区町村が共同で広域センターを設立することも認められています。)
  • 原則として公益法人であること。

事業の対象者

  • 該当市町村に所在する中小企業に勤務する勤労者及び事業主。
  • 該当市町村に居住する勤労者。

    ※その他加入要件があります。

    ◆入会、お問い合わせ先◆ (公財)沖縄中部勤労者福祉サービスセンター(ゆいワーク) TEL:098-929-4001

充実した給付事業(例)

給付金 給付条件 給付金額
成人祝金 会員が満20歳に達したとき 10,000円
結婚祝金 会員が結婚したとき 20,000円
出産祝金 会員又は会員の配偶者が出産したとき 10,000円
傷病見舞金 会員が傷病により継続して欠勤したとき 5,000円~25,000円
入学祝金 会員の子が小・中学校・大学に入学したとき 10,000円
勤続祝金 会員の資格取得日から起算し、それぞれの給付対象年数に達したとき賞金で給付します

10年:5,000円
15年:8,000円
20・25・30・35・40・45年

  :10,000円

還暦祝金 会員が満60歳に達したとき 10,000円
災害見舞金 会員が災害・台風・水害により居住家屋に著しい被害を受けたとき 3,000円~100,000円
死亡弔慰金 会員、またはその配偶者もしくは一親等の血族(父・母・子)が死亡したとき 会員:50,000円~100,000円
配偶者:20,000円
子:10,000円
親:5,000円

バラエティ豊かな事業

定期健康診断費用助成

  • 会員の健康管理、健康増進のため健康診断受診料を一部助成します。
  • 会員の人間ドッグ受診を奨励し、受診料の一部を助成します。
  • 健康増進施設や娯楽施設と提携し、施設料割引券の発行や健康講演会・健康セミナー等の入場料の一部の助成を行います。

旅行

  • 旅行代理店と連携して、ホテル・民宿等への宿泊などの費用を一部助成します。
  • 県内や県外の契約施設(ホテル・民宿)で宿泊できます。
  • 提携旅行代理店のツアー(パック等)で、割引が受けられます。

余暇活動助成

  • 会員及び会員の家族が余暇活動として行う旅行及び芸術鑑賞等に対して助成を行います。
  • サービスセンターが行うイベント事業参加の会員には、参加料の一部を助成します。

ショッピング

指定店における購入割引制度を実施します。指定店は、専門店、百貨店、飲食店、宿泊施設、娯楽施設等です。

レジャー・スポーツ施設利用割引

県内の施設は勿論、九州各地のサービスセンターと連携して、レジャー施設やゴルフ場、ゴルフ練習場等と連携し、割引制度を行います。

各種イベント

定期に発行するサービスセンターニュースで、各種ツアーやイベント等をお知らせします。

お問い合わせ

商工労働部労働政策課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟8階(南側)

電話番号:098-866-2366

FAX番号:098-866-2355

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?