• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 組織で探す > 農林水産部 海洋深層水研究所 > 海洋深層水利用の枠組み

ここから本文です。

更新日:2017年4月28日

海洋深層水利用の枠組み

生産物譲渡

利用可能な者

養殖や製造など、一般的な深層水利用の方。

譲渡価格例

用途 価格

水産分野

6円/トン

工業利用

400円/トン

規程

 

分水

利用可能な者

条件に合致する沖縄県内の研究機関等の方。

条件

対象 国・自治体・大学等の研究を行うもので、県内に研究機関・施設を有すること
用途 基礎研究、応用研究、利用開発研究、教育
目的 沖縄県の産業振興や地域活性化を目的とした深層水総合利用のための研究
対価 無償(運搬等に要する経費を除く)
期間 1年間(更新可)
成果報告 適正な管理を図るため、分水期間満了後、分水成果報告書の提出を求める

規程

 

その他

研究所に隣接する「海洋深層水ふれあい館」においても、少量の海洋深層水を入手できます。

久米島在住の方で、一時的又は少量のテスト利用の方はそちらのご利用が便利です。

具体的な入手法に関しては直接先方へお問い合わせ下さい

  • 098-985-7705(海洋深層水ふれあい館、有限会社ディライト久米島)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林水産部海洋深層水研究所(代表)

〒901-3104 沖縄県島尻郡久米島町真謝500-1

電話番号:098-896-8655

FAX番号:098-896-8658

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?