• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 組織で探す > 農林水産部 海洋深層水研究所 > 海洋深層水の利用手続きについて

ここから本文です。

更新日:2017年4月28日

海洋深層水の利用手続きについて

手続きの流れ

shinsa

海洋深層水研究所長宛に出された申請は、沖縄県海洋深層水総合利用推進会議の審査を経て、可否が決定されます。

書類様式

生産物譲渡申請

分水申請

 

申請にあたって

  1. 決定までの手続きにある程度時間を要しますので、申請は利用開始予定まで余裕を持って行って下さい
  2. 沖縄県海洋深層水総合利用推進会議は通例年1回開催されています。
  3. 養殖等、新規に大量の海洋深層水の譲渡は困難な場合があります(既存譲渡先からの海洋深層水需要が夏場に急増し、譲渡向け海洋深層水の余剰が限られるため)。
  4. 受け渡し場所は、原則、海洋深層水研究所になります。
  5. 利用時の水温は取水時の水温とは通常異なります(配水や貯水に伴う温度上昇があるため)。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林水産部海洋深層水研究所(代表)

〒901-3104 沖縄県島尻郡久米島町真謝500-1

電話番号:098-896-8655

FAX番号:098-896-8658

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?