• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 産業・仕事 > 農業 > 事業概要・制度概要 > 経営支援 > 担い手(北部農林水産振興センター農業改良普及課)

ここから本文です。

更新日:2015年7月23日

担い手

新規就農者の育成・確保

 農業従事者の高齢化が進行する中、新規就農者の育成・確保は将来の農業を維持するため今後ますます重要となっており、北部農業改良普及課では市町村等と連携し新規就農者や新規参入者の実態把握を行うと共に、新規就農講座等を通して早期の経営安定化へ向けた生産及び経営技術習得を支援しています。

※新規就農相談は随時受付しております。相談の際は事前に電話でご予約ください。

新規就農講座

平成27年度新規就農講座カリキュラム

組織活動育成支援

北部地区青年農業者連絡会議

 意欲ある青年農業者の育成を図るため、「北部地区青年農業者連絡会議」の組織活動を通して若い農業者のリーダーを育成しています。

活動内容・会員資格について(PDF:118KB)

北部農業士会

 沖縄県北部地域に在住する農業士等(指導農業士・女性農業士・青年農業士・生活指導士)で構成しており、現在67名の会員が活躍しています。

 指導農業士・女性農業士・青年農業士・生活指導士とは、担い手の育成・指導に積極的に関わる地域のリーダーで、新規就農者に対し、農業経営についての知識や技術の習得に向けての実践研修や、若手農業者グループへの助言・指導を行う沖縄県知事から認定された農業者です。市町村及び県農業行政への提言と地域農業振興協力者としての役割も担っています。

 新規就農講座で講師を務める県立農業大学校学生研修受入

山原女性農業者の会

 沖縄県北部地域に在住する、女性農業者組織。会員の農業経営及び農家生活の安定と地域農業の健全なる発展に寄与すること、また会員相互の連携を密にすることを目的とし、以下の活動を行っています。

  • 島野菜、果実、穀類等の生産、販売に関すること
  • 農業経営及び栽培、飼養管理技術の向上に関すること
  • 農産物を加工した特産品づくり及び販売促進に関すること
  • グリーン・ツーリズムに関すること

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林水産部北部農林水産振興センター農業改良普及課(代表)

〒905-0015 沖縄県名護市大南1-13-11 沖縄県北部合同庁舎1階

電話番号:0980-52-2752

FAX番号:0980-51-1013

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?