• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 産業・仕事 > 農業 > 事業概要・制度概要 > 経営支援 > 経営(北部農林水産振興センター農業改良普及課)

ここから本文です。

更新日:2014年8月21日

経営

認定農業者とは

認定農業者制度とは、農業経営基盤強化促進法に基づき、意欲ある農業者が自らの経営を計画的に改善するために作成した「農業経営改善計画」(5年後の経営目標)を市町村が認定し、その計画達成に向けた取り組みを関係機関・団体が支援する仕組みです。

「農業経営改善計画」の認定を受けた農業者を、認定農業者といいます。

 

認定農業者制度(県農政経済課リンク)

認定農業者数の推移(沖縄県北部地区)

参考)農業経営基盤の強化の促進に関する基本方針(県農政経済課リンク)

農業改善計画申請書等様式については、各市町村窓口へお問い合わせ下さい。

家族経営協定とは

家族みんなが意欲とやりがいをもって農業に取り組める環境を整えるため、家族で経営や生活に関することについて相談して決め、その内容を明文化することをいいます。

家族経営協定

「家族経営協定」のすすめ(改訂版)~夢のある元気な農業経営のために~(一般社団法人女性・生活活動支援協会)(外部サイトへリンク)

家族経営協定書等様式については各市町村窓口へお問い合わせ下さい。

農業制度資金とは

農業制度資金とは、農業を営まれる方の生産活動を支援するために、国や地方公共団体が沖縄振興開発金融公庫(日本政策金融公庫※)を通して、長期・低利子での融資を行うもの、又は農協等民間金融機関への利子補給を行うことにより、負担軽減を行う資金のことを言います。

農業制度資金は農業経営の健全な発展を図るために設けられています。

農業制度資金(農政経済課リンク)

 

 


お知らせ

 

お問い合わせ

農林水産部北部農林水産振興センター農業改良普及課(代表)

〒905-0015 沖縄県名護市大南1-13-11 沖縄県北部合同庁舎1階

電話番号:0980-52-2752

FAX番号:0980-51-1013

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?