• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ここから本文です。

更新日:2016年10月2日

主要業務

家畜防疫衛生業務

家畜伝染病予防事業

家畜伝染性疾病の発生予防及びまん延を防止するとともに、BSE検査、口蹄疫の侵入防止、豚コレラ、高病原性鳥インフルエンザ等の監視体制を図る。

家畜衛生対策事業

 

家畜衛生関連の情報収集や防疫演習、動物由来感染症の監視、自衛防疫・自主管理の強化及び沖縄牧野へのダニ侵入防止を図る。家畜の慢性疾病等の低減を図るため、検査・調査を実施し対策指導を行う。

 畜産振興業務

畜産経営の改善指導

経営感覚に優れた担い手を育成し、関係機関と連携して生産技術の改善・指導を行う。

畜産担い手育成総合整備

自給飼料生産によるコスト低減と農家所得向上を図るため、飼料生産基盤の整備を図る。

畜産経営の改善指導

「家畜排せつ物の管理の適正化及び利用の促進に関する法律」の施行に伴う立ち入り検査・指導、並びに問題点を改善するため、各種事業導入について推進指導を実施。

家畜改良増殖

 

 家畜の資質及び能力を高めることにより、生産性の向上を図るため、優良種畜の確保に努め安心・安全・高品質なおきなわブランド化を図る。

 

 

 

 

 

お問い合わせ

農林水産部北部農林水産振興センター家畜保健衛生課(代表)

〒905-0012 沖縄県名護市名護4606-4

電話番号:0980-52-2939

FAX番号:0980-53-3311

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?