• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ここから本文です。

更新日:2014年8月27日

花き専攻コース

園芸課程・花き専攻コースの概要

コースの実践的教育内容

大型施設を利用した輪ギク、ソリダゴの栽培、露地の小ギク、ヒマワリ、クジャクアスター等の生産技術と経営管理能力の習得。洋ラン、ブーゲンビレア、観葉鉢物等の栽培管理能力の習得。草花類、鉢物の栽培管理技術の習得。

花卉専攻コース集合写真 ひまわり畑

圃場及び施設

  • 花き集出荷場150平方メートル
  • 花き現場教育施設78平方メートル
  • 花き育苗ガラスハウス2棟572平方メートル
  • 堆肥舎150平方メートル
  • 鉄骨角鋼ハウス2棟1,152平方メートル
  • 熱帯花き施設(鉄骨H鋼ファイロンハウス)390平方メートル
  • 観葉簡易パイプハウス324平方メートル
  • 露地ほ場1,680平方メートル
  • 露地ほ場995平方メートル
  • 電照施設1,697平方メートル
  • その他:花きビニ-ルハウス(ラン)、パイプハウス、堆肥盤など

講義科目

  • ゼミナ-ル(1年)プロジェクト実施計画の作成と発表。
  • 花き各論1.(1年)花き園芸の基礎的な知識とキクの栽培に関する知識を習得させる。
  • 花き各論2.(2年)要花きの専門的知識及び栽培管理に関する知識を習得させる。
  • 専攻実習(1年~2年)培技術の習得と実践経営管理能力の養成
  • 先進農家派遣実習(2年)県外の先進農家での体験学習を通して幅広い視野と経営感覚及び経営実践力を養う。
  • 卒業論文(2年)プロジェクト実績を集計分析させ、それをもとに卒業論文の作成及び発表をさせる。

お問い合わせ

農林水産部農業大学校(代表)

〒905-0019 沖縄県名護市大北1-15-9

電話番号:0980-52-0050

FAX番号:0980-54-2853

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?