• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 産業・仕事 > 畜産業 > 告知・啓発事項 > 畜産経営における暑熱対策の徹底について

ここから本文です。

更新日:2015年3月31日

畜産経営における暑熱対策の徹底について

気象庁が7月19日に発表した「沖縄地方 1か月予報(外部サイトへリンク)」によると、沖縄県は平年と同様に晴れの日が多く、向こう1か月の平均気温は、平年並みと見込まれております。

しかし、平年並みの予報とはいえ、わが国唯一の亜熱帯地域に属する沖縄県において、夏季は家畜の増体量低下や受胎率低下など、生産性が低下するといわれております。

暑熱対策を徹底することは、安定的な畜産経営を営む上で重要な取組ですので、下記のリーフレットなどを参考に暑熱対策の徹底を図ってください。

また、全国的に熱中症が多く発症しております。作業中における熱中症の発症を防ぐために、下記のリーフレットなどを参考に取組を行い、農作業中における不幸な事故の発生防止に努めてください。



Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林水産部畜産課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟9階(南側)

電話番号:098-866-2269

FAX番号:098-866-8411

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?