• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 産業・仕事 > 畜産業 > 家畜人工授精師免許に関すること

ここから本文です。

更新日:2016年8月18日

家畜人工授精師免許に関すること

各種手続きに必要な書類を住所地を管轄する家畜保健衛生所まで提出してください。

家畜人工授精師免許申請について

申請に必要な書類は下記のとおりです。
  • 家畜人工授精師免許申請書(PDF:10KB)
  • 戸籍抄本または戸籍謄本
  • 修業試験合格証明書の写し(本人へ送付されているもの)
  • 登記されていないことの証明書(各地区にある最寄りの地方法務局へ申請)
  • 医師の診断書((PDF:36KB)(視覚、聴覚、音声機能もしくは言語機能、上肢の機能もしくは精神の機能障害又は麻薬もしくは大麻の中毒者であるかどうかに関する医師の診断書)
  • 自己申告書(PDF:9KB)(家畜改良増殖法第17条第2項第3号に該当しないことを記載した書面、該当する者は確定判決謄本)
  • 沖縄県収入証紙(1,800円)

家畜人工授精師免許書換えについて

免許の書換えが必要な事項は下記のとおりです。
  1. 受精卵移植等、新たな業務が加った場合
  2. 結婚等で名字が変わった場合
  3. 免許証に記載されている本籍地、住所地に変更がある場合

県内の住所変更については書換えは必要ありません。しかし、家畜改良増殖法施行規則第28条により都道府県知事は家畜人工授精師名簿を作成することになっておりますので、最寄の家畜保健衛生所までご連絡ください。

免許の書換えに必要な書類は下記のとおりです。

『書換申請で共通に必要なもの』

『書換えが必要になった理由によって必要書類が増えるもの』

  • 1の場合:住民票抄本
  • 2の場合:新たな業務の修業試験合格証
  • 3の場合:戸籍抄本(住民票で名字がかわったことがわかる場合はそれでも可)

※他県で免許証を取得した方々へ免許証を発行した県で手続きがあります。免許を発行した県に連絡の上、書換え申請を行ってください。

家畜人工授精師免許再交付について

紛失又は免許証が古く、破損や汚れがある場合に必要な書類は下記のとおりです。


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林水産部畜産課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟9階(南側)

電話番号:098-866-2269

FAX番号:098-866-8411

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?