• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ここから本文です。

更新日:2013年5月16日

認可外保育施設の概要

認可外保育施設とは

乳児又は幼児を保育することを目的とする施設で、児童福祉法第35条第3項の届出をしていない又は第4項の認可を受けていない保育施設を総称したものです。

認可外保育施設に対しては、児童福祉法に基づき、都道府県が、その設置・運営状況について調査を行い、児童の福祉上問題がある場合には改善を求める等、指導を行っています。

児童福祉法の改正について

平成13年11月30日に児童福祉法の一部を改正する法律が公布され、平成14年10月から施行されました。これに伴い、認可外保育施設の事業者に届出等が義務づけられるほか、都道府県等による地域住民に対する情報提供などが行われることになりました。

届出制の目的

行政が認可外保育施設の把握を効率的に行い、指導監督の徹底を図るとともに、施設の情報を適正に伝え、利用者の適切な施設選択を担保することにより、利用者の施設選択を通じて悪質な施設を排除することを目的としています。

届出対象施設・届出対象外施設

施設種別 届出対象施設 届出対象外施設
以下のどの施設にも該当しない保育施設 乳幼児が6人以上の施設 乳幼児が5人以下の施設
ベビーホテル
次の条件のうち、どれか一つでも該当する施設
  • 夜8時以降の保育を行っている
  • 宿泊を伴う保育を行っている
  • 利用児童のうち一時預かりの乳幼児が半数以上
乳幼児が6人以上の施設 乳幼児が5人以下の施設
事業所内保育施設
企業や病院などにおいて、その従業員の乳幼児を対象とする施設
従業員の乳幼児以外に乳幼児を6人以上預かる施設 従業員の乳幼児以外の乳幼児が5人以下の施設
店舗等において顧客の乳幼児を対象にした一時預かり施設
(例)自動車教習所、スポーツ施設、歯医者等の一時預かり施設
顧客の乳幼児以外の乳幼児を6人以上預かる施設 顧客の乳幼児以外の乳幼児が5人以下の施設
臨時に設置された施設
(例)スキー場やバーゲン期間のみ開設されたデパートの一時預かり施設
6ヶ月を超えて設置される施設 6ヶ月を限度に設置される施設
親族間の預かり合い 親族の乳幼児以外に乳幼児を6人以上預かる場合 親族の乳幼児以外の乳幼児が5人以下の場合

届出期限

新たに施設を設置する事業者は、事業開始から1ヶ月以内に、施設のある市町村窓口まで届け出てください。

※届出を怠ったり、虚偽の届出をした場合は、50万円以下の過料がかかります。

設置届出書様式(一太郎:128KB)

変更届出書様式(一太郎:17KB)

休止・廃止届出書様式(一太郎:16KB)

県内の認可外保育施設について

沖縄県内にある認可外保育施設の一覧表や各施設の個別情報(直近の立入検査結果の概要等)については、「沖縄県内の認可外保育施設に関する情報」のページでご確認いただけます。



お問い合わせ

子ども生活福祉部青少年・子ども家庭課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(南側)

電話番号:098-866-2174

FAX番号:098-868-2402

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?