• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 暮らし・環境 > 消費生活 > 県内飲食店事業者等のみなさまへ(注意喚起)

ここから本文です。

更新日:2015年7月6日

県内飲食店事業者等のみなさまへ(注意喚起)

県内飲食店等における料理メニューの適正表示について

本県の消費者行政の推進については、平素から御協力をいただき厚くお礼申し上げます。

さて、このたび沖縄県内に所在する飲食店において、メニュー表示と異なった食材を使用しているにもかかわらず、消費者に料理を提供していた旨、報道がありました。

品質や内容、価格に関する情報は、消費者が商品やサービスを適正に選択するうえで重要な判断材料であり、消費者に正しく伝える必要があります。

商品やサービスの表示について、消費者庁及び沖縄県においては、これまでも、不当景品類及び不当表示防止法(以下「景品表示法」という)による是正指導や未然防止に取り組んできたところです。

つきましては、今回の事案を踏まえて、県内飲食店事業者等の皆様には、消費者保護における本法律の趣旨を再認識するとともに、下記事項について適切な対応が図られるようお願いいたします。

 

 

  1. メニュー等の表示について、速やかに点検を行い、景品表示法に抵触することのないよう適切な表示を行うこと。
  2. 消費者に正しい情報を提供するため、関係する全従業員が景品表示法等の法令を遵守し、表示のチェック体制を構築するなど、各種方策に取り組むこと。

 


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

子ども生活福祉部消費・くらし安全課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(南側)

電話番号:098-866-2187

FAX番号:098-866-2789

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?