• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 組織で探す > 子ども生活福祉部 障害福祉課 > 【就労継続支援A型事業所様へ】短時間利用に係る基本報酬の減算について

ここから本文です。

更新日:2015年10月29日

《再掲》【就労継続支援A型事業所様へ】短時間利用に係る基本報酬の減算について

   本年3月に開催しました「平成26年度障害福祉サービス等事業者集団指導(説明会)」でご案内したとおり、平成27年10月より、就労継続支援A型事業の短時間利用に係る減算の仕組みが変わります。

1 改正の内容 (平成27年10月施行)

    ■事業所における雇用契約を締結している利用者の利用時間の平均(1日当たり)が1時間未満の場合
→所定単位数の30%を算定 

■事業所における雇用契約を締結している利用者の利用時間の平均(1日当たり)が1時間以上2時間未満の場合
→ 所定単位数の40%を算定

■事業所における雇用契約を締結している利用者の利用時間の平均(1日当たり)が2時間以上3時間未満の場合
→所定単位数の50%を算定

■事業所における雇用契約を締結している利用者の利用時間の平均(1日当たり)が3時間以上4時間未満の場合
→所定単位数の75%を算定

■事業所における雇用契約を締結している利用者の利用時間の平均(1日当たり)が4時間以上5時間未満の場合
→所定単位数の90%を算定

 

  * 利用時間の平均は、雇用契約を締結している利用者について、過去3ヵ月間における延べ利用時間を延べ利用人数で除して算出。         
* 現行の短時間利用に係る減算の仕組みは平成27年9月までとする。
   

 2  Q&A

問: 就労継続支援A型の短時間利用者における減算について、過去3月間の延べ利用時間を延べ人数で除するとあるが、ここでいう利用時間とは、雇用契約に基づく労働時間ということか。

答: 

  利用時間は、雇用契約に基づく労働時間だけでなく、休憩時間や昼食時間、サービス管理責任者等との面談に要する時間等を含む。
ただし、有給休暇の取得や遅刻・早退などによりサービス利用のない時間、送迎に要する時間等は含まない。
(平成27 年度障害福祉サービス等報酬改定に関するQ&A  問48より)

 

 

お問い合わせ

子ども生活福祉部障害福祉課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(南側)

電話番号:098-866-2190

FAX番号:098-866-6916

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?