• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 健康・医療・福祉 > 高齢者福祉 > 在宅福祉班 > 平成29年度評価者(アセッサー)講習受講者募集のご案内

ここから本文です。

更新日:2017年8月7日

平成29年度評価者(アセッサー)講習受講者募集のご案内

1.介護プロフェッショナル段位制度 平成29年度評価者(アセッサー)講習受講者募集のご案内

 厚生労働省介護職員資質向上促進事業を活用してシルバーサービス振興会が実施している介護プロフェッショナルキャリア段位制度(介護キャリア段位制度)は、介護現場でのOJT・評価を通じて、実践的スキルの定着をはかる人材育成のプログラムです。

 介護キャリア段位制度では、介護職員の実践的スキルを評価するとともに、実践的スキルとして「できない」と評価されたことを確実に「できる」ようになるよう、OJTツールとして活用していただき、介護事業所・施設における介護職員の更なる資質向上につなげることを目指します。これまでに全国約16,554名の評価者(アセッサー)が養成され、各地の介護事業所・施設において取組みが進んでいます。

 平成29年度の評価者(アセッサー)講習につきましては、受講者募集を6月20日(火)よりシルバーサービス振興会ホームページにて開始致しております。

 今年度は第2期において、沖縄県でも集合講習が開催されますので、積極的なご参加申し込みをお願いします。

 ※8月16日(水)まで、第2期の募集を行っております。

 

平成29年度評価者(アセッサー)講習のご案内(外部サイトへリンク)

 

 

※以下の制度は現在調整中です。詳細については変更される可能性もありますのでご留意ください。 

2.県による受講料等の補助について(介護キャリア段位制度導入支援事業)

 事業所が費用を負担し、評価者(アセッサー)講習の修了証書発行を受けた者の講習受講料等を補助する制度です。

(1)補助対象者

 沖縄県内で介護サービスを提供する施設または事業所を運営する法人

(2)補助額

 受講者1人あたり15,000円  

 ※予算額がなくなり次第申請の受付を終了しますのでご留意ください。

(3)手続き等

 現在調整中です。詳細が決まり次第このページにて周知します。

 

3.段位認定推進奨励金について(介護キャリア段位制度導入支援事業)

  レベル認定(レベル2以上)を受けた職員が5人以上在籍する事業所に対してキャリアパス構築及び処遇改善に資する経費の一部を補助する制度です。

(1)補助対象者

 レベル認定(レベル2以上)を受けた職員が5人以上在籍する施設または事業所を運営する法人

(2)補助額

 申請のあった1法人当たり100,000円以内

 ※予算額がなくなり次第申請の受付を終了しますのでご留意ください。

(3)手続き等

 現在調整中です。詳細が決まり次第このページにて周知します。

 

お問い合わせ

子ども生活福祉部高齢者福祉介護課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(南側)

電話番号:098-866-2214

FAX番号:098-862-6325

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?