• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 組織で探す > 社会福祉施設等における防火安全体制の徹底について

ここから本文です。

更新日:2013年2月14日

社会福祉施設等における防火安全体制の徹底について

 平成25年2月8日、長崎県長崎市の認知症グループホームにおける火災の発生により4名が死亡、8名が負傷する事故が発生しました。また、同月の10日には新潟県新潟市の障害者グループホームにおける火災により1名が死亡、5名が負傷するという事故が発生しています。

 このことを受けて、厚生労働省から都道府県等に対し、所管する社会福祉施設等における防火安全体制の徹底に関する周知を図るよう通知が出されています。

 貴施設・貴事業所においては、既に関係諸法令の規定に基づき防火体制の確保等に努めていることとは存じますが、別添通知の趣旨を踏まえ,あらためて,防火体制及び万一火災が発生した場合の消火・避難・通報体制の確保等について点検を行い,防火安全対策に万全を期するようお願いいたします。

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

子ども生活福祉部高齢者福祉介護課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(南側)

電話番号:098-866-2214

FAX番号:098-862-6325

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?