• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 健康・医療・福祉 > 高齢者福祉 > 老人クラブについて

ここから本文です。

更新日:2015年7月30日

老人クラブについて

老人クラブとは

老人クラブは自らの老後を健全で豊かなものにするための自主的な組織です。老人クラブは昭和25年~26年頃から発生したといわれており、昭和29年に全国社会福祉協議会がはじめての全国調査を行った際には112であったクラブ数は、現在(平成26年3月末現在)では約10万8千クラブ、会員数627万人にいたっています。(沖縄県内では、平成27年3月末で731クラブ、会員数約6万人となっています。

老人クラブの活動

老人クラブの活動は、レクリエーション中心から、高齢者の教養の向上、在宅高齢者や老人ホームへの訪問、その他の社会奉仕活動を通じて、高齢者の社会活動が充実されてきました。

このように、老人クラブは地域社会の構成員としての高齢者層の役割を果たすため、高齢者の自主的、積極的な活動の場として大きな役割を担ってきています。

老人クラブ活動の事例

  • 社会奉仕活動
  • 友愛訪問活動(寝たきり老人等の慰問、ひとり暮らし老人への一声運動)
  • 清掃奉仕(神社、仏寺境内、公園、道路等の清掃(草刈り))
  • 廃品回収(空き缶、空き瓶回収)
  • 児童・生徒の登校、下校時の交通安全奉仕
  • 地域美化運動(花壇の管理、植樹(花))
  • 地域の催し物に対する協力(不要品バザー、子供会、盆踊りなど)

教養講座開催

  • 健康教育講座(健康管理、応急処置の仕方)
  • 社会問題等教養講座
  • 生きがい講座(短歌、俳句、書道など)
  • 交通安全教育
  • 郷土文化等の伝承(歴史、民謡など)

スポーツ活動

  • 体操
  • ゲートボール
  • 健康ウォーキング
  • ニュースポーツ→グラウンドゴルフなど

地域の老人クラブについて問い合わせしたい場合は

老人クラブは、沖縄県老人クラブ連合会、各地区ごとの連合会、各市町村ごとの連合会を作っています。地域の老人クラブについてお問い合せがあれば、こちらへ

財団法人沖縄県老人クラブ連合会のホームページ(外部サイトへリンク)

老人クラブ関係補助金について

県では、市町村を通じて各単位老人クラブや市町村老人クラブ連合会への支援を行なっています。詳細は各市町村の老人クラブ担当課までお問い合わせください。(参考までに県の補助金要綱を掲載しています。)

沖縄県在宅老人福祉事業費補助金交付要綱全文(H21年3月27日施行)(PDF:1,317KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

子ども生活福祉部高齢者福祉介護課在宅福祉班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(南側)

電話番号:098-866-2214

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?