• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 組織で探す > 子ども生活福祉部 平和援護・男女参画課 > 第十回戦没者等の遺族に対する特別弔慰金の支給について

ここから本文です。

更新日:2017年3月16日

第十回戦没者等の遺族に対する特別弔慰金の支給について

戦没者等のご遺族のみなさまへ

第十回特別弔慰金の請求はお済みでしょうか?請求期限は「平成30年4月2日」です。

この期限を過ぎると、法律の規定により特別弔慰金を受ける権利が消滅します。

請求手続きがお済みでない方は、期限までにお住まいの市町村役場にて請求手続きをしてください。

特別弔慰金の支給対象者等の詳細については、別途ご案内しております。リンク。

第十回特別弔慰金の支給までの期間について

請求書の受付から国債の交付までには、約1年半程かかります。

  • 沖縄県における審査裁定までに、特に件数の多い市町村については約13ヶ月、審査裁定後に国債の記名加工等の手続きに約5ヶ月かかります。
  • 審査裁定を行う都道府県(戦没者等の除籍時本籍都道府県等)と、請求者の居住地都道府県が異なるときは、さらに時間がかかります。
  • 特別弔慰金を過去に一度も請求されたことがない場合や、前回受給者から請求者が変更されている場合はさらに時間がかかる場合があります。

請求書の受付から国債発行までの流れについて

第十回特別弔慰金の請求手続きを済ませた皆さまへ

第十回特別弔慰金の請求手続きを済まされた戦没者等のご遺族の皆さまには、大変お待たせしておりますが、ご理解くださるようお願い申し上げます。


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

子ども生活福祉部平和援護・男女参画課援護班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(南側)

電話番号:098-866-2175

FAX番号:098-866-2589

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?