• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ここから本文です。

更新日:2016年4月1日

生活保護制度について

1生活保護制度の主旨

生活保護制度は、生活に困窮する方に対し、その困窮の程度に応じて必要な保護を行い、健康で文化的
な最低限度の生活を保障するとともに、自立を助長することを目的としています。

2保護の種類

生活保護には、次の8種類があります。

3保護の要件の判定と支給される保護費

(1)保護の要件
 生活保護は世帯単位で行い、世帯員全員が、その利用し得る資産、能力その他あらゆるものを、その
 最低限度の生活の維持のために活用することが前提でありまた、扶養義務者の扶養は、生活保護法に
 よる保護に優先します。
 そのうえで、世帯の収入と厚生労働大臣の定める基準で計算される最低生活費を比較して、収入が最
 低生活費に満たない場合に、保護が適用されます。

(2)支給される保護費
 厚生労働大臣が定める基準で測定される最低生活費と収入を比較して、収入が最低生活費に満たない
 場合に保護を適用します。最低生活費から収入を差し引いた差額を保護費として支給します。

4相談窓口

生活保護に関するご相談は、市にお住まいの方はお住まいの福祉事務所、町村にお住まいの方は福祉保健所
にて受け付けております。
連絡先については添付ファイルをご確認ください。

厚生労働省のHPはこちらから(外部サイトへリンク)

また、生活保護以外の支援策である第二のセーフティネットについてはこちらから

5指定医療機関等の指定について

指定医療機関(医科、歯科、薬局、訪問看護)、指定助産機関・施術機関(柔道整復、あんま・マッサージ指圧、はり・きゅう)の指定に関する事務については、所在地を管轄する福祉事務所を経由して申請を行ってください。

(那覇市在の機関については那覇市長あて申請のため、那覇市福祉事務所へご確認ください(上記相談窓口参照))

 

 6生活保護法による医療扶助に係る医療要否意見書の記入について

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

子ども生活福祉部福祉政策課福祉支援班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階(北側)

電話番号:098-866-2177

FAX番号:098-866-2758

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?