• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 公共交通活性化に関する調査検討及び発注者支援業務に係る簡易公募型プロポーザルについて

ここから本文です。

更新日:2015年7月8日

公共交通活性化に関する調査検討及び発注者支援業務に係る簡易公募型プロポーザルについて

次のとおり企画提案書を募集するので公告する。

平成27年7月8日

沖縄県公共交通活性化推進協議会

会長 池田孝之

(事務局 沖縄県交通政策課内)

1.業務概要

 (1)業務名:公共交通活性化に関する調査検討及び発注者支援業務

 (2)業務目的本業務は、沖縄県の国道58号におけるバス専用レーン延長の効果検証及び沖縄県公共交通活性化推進協議会の運営支援を行う業務である。

 (3)業務内容:

   1)協議会補助

   2)協議会支援

   3)調査・取りまとめ

   4)バスレーン延長効果の総合評価

 (4)履行期間:契約締結日から平成28年3月31日まで

 (5)業務量の目安:8,910,000円(税込み)

(5)本業務は、受注者を特定する場合において、一定の条件を満たすものを公募により選定し、当該業務にかかる実施方針、実施体制等に対する提案書(以下、「技術提案書」という。)の提出を求め、技術提案書の内容が業務の履行に最も適したものを受注者とする簡易公募型プロポーザル方式の業務である。

2.募集期間

応募申込書:平成27年7月14日(火曜日)午後5時まで

技術提案書:平成27年7月24日(金曜日)午後5時まで

3.内容

詳細は、別紙説明書を等をご覧下さい。

なお、本事業の公募内容に関する説明会は特に設けておりません。

4.お問い合わせ先

〒900-8570沖縄県那覇市泉崎1-2-2(県庁7階)

沖縄県企画部交通政策課交通企画版(與儀)

電話:098-866-2045

ファックス:098-866-2448

5.募集要領および様式等

広告文(PDF:113KB)

説明書(PDF:229KB)

仕様書(PDF:109KB)

契約書(案)(PDF:185KB)

別記様式(word:109KB)(ワード:109KB)

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画部交通政策課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟7階(北側)

電話番号:098-866-2045

FAX番号:098-866-2448

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?