• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 産業・仕事 > 産業 > 事業概要・制度概要 > 科学技術 > 知的産業集積支援班 > 重粒子線治療施設に関する検討経緯

ここから本文です。

更新日:2017年10月3日

重粒子線治療施設に関する検討経緯

これまでの検討経緯

平成27年度

平成27年度「重粒子線治療施設設置検討委員会」

重粒子線治療施設設置検討委員会報告書概要版(PDF:3,845KB)

平成26年度

平成26年度「重粒子線治療施設設置に関する基本的な考え方」

重粒子線治療施設設置基本構想策定業務報告書(PDF:2,789KB)

平成25年度

平成25年度「重粒子線治療施設導入可能性調査」

重粒子線治療施設導入可能性調査業務報告書(概要版)

  前編(PDF:2,715KB)  後編(PDF:2,983KB)

平成24年度

平成24年度「重粒子線治療施設の導入の基礎調査」

重粒子線治療施設導入に係る検討基礎調査事業報告書(PDF:2,581KB)

※当該年度は当時の福祉保健部医務課(現:保健医療部保健医療政策課)にて調査を行いました。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画部科学技術振興課知的産業集積支援班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟7階(北側)

電話番号:098-866-2560

FAX番号:098-866-2799

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?