• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 基地 > 跡地利用 > 告知・啓発事項 > 沖縄県における駐留軍用地跡地の有効かつ適切な利用の推進に関する特別措置法に基づく特定事業の見通し

ここから本文です。

更新日:2013年6月11日

 沖縄県における特定駐留軍用地の有効かつ適切な利用の推進に関する特別措置法に基づく特別措置法に基づく特定事業の見通し

 

 沖縄県における駐留軍用地跡地の有効かつ適切な利用の推進に関する特別措置法(平成7年法律第102号)第13条第1項の規定により、次のとおり特定事業の見通しを定めた。

1 特定駐留軍用地の名称 普天間飛行場
2 特定事業の種類 道路
3 特定事業の用に供する土地の面積 171,500平方メートル

 

特定事業の見通しについて公報資料(PDF:866KB)

普天間飛行場内の土地の先行取得について(PDF:93KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画部企画調整課跡地利用推進班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟7階(北側)

電話番号:098-866-2026

FAX番号:098-866-2351

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?