• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 組織で探す > 「駐留軍用地跡地に係る有効利用ビジョンの検討基礎調査」について

ここから本文です。

更新日:2012年8月21日

「駐留軍用地跡地に係る有効利用ビジョンの検討基礎調査」について



 県では、平成18年5月の日米安全保障協議委員会にて合意された嘉手納飛行場より南の米軍基地の返還に伴う跡地を、自立的発展に寄与する貴重な空間として活用し、県土構造の再編も視野に入れた計画的な都市づくりや新しい経済活動の拠点形成を目指す必要があるとの考えから、平成19年度に「駐留軍用地跡地に係る有効利用ビジョンの検討基礎調査」を実施し、大規模跡地を中心に、主要プロジェクト等も含めた産業振興の方向性と、県土の有効利用という視点に立った都市機能のあり方について検討しております。
 本調査は、平成20年度も継続することとしておりますが、今般、平成19年度の調査・検討について報告書をまとめましたので、下記に掲載します。

「駐留軍用地跡地に係る有効利用ビジョンの検討基礎調査」報告書

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画部企画調整課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟7階(北側)

電話番号:098-866-2026

FAX番号:098-866-2351

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?