• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ここから本文です。

更新日:2018年7月20日

沖縄県外来種対策指針について 

 沖縄県は、島ごとに数多くの固有種が生息しており、日本本土と比べ生物多様性の高い地域です。しかし、近年、多くの外来種が侵入・定着し、一部の外来種は生物多様性に大きな影響を与えています。また、人の生命・身体、農林水産業への影響もあります。
 その脅威に対し、本県では、平成27年度より外来種対策事業を行っており、今後の外来種対策に向けて、有識者で構成する検討委員会を設置し、具体的な行動計画の方向性を示すための「外来種対策指針」や在来種への影響が大きい肉食系の外来種の有効な捕獲方法について検討を行ってきました。
 この度、国の計画を参考として、本県の特性・現状を踏まえた外来種対策を総合的・効果的に推進する方針を示し、人の生命・身体、農林水産業への被害を防止するとともに、沖縄県の生物多様性を保全するため、「沖縄県外来種対策指針」を策定しました。(平成30年6月29日策定)

 

沖縄県外来種対策指針

 沖縄県外来種対策指針の策定について(概要)(PDF:186KB)

沖縄県外来種対策指針(PDF:500KB) 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部自然保護課自然保護班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟4階(北側)

電話番号:098-866-2243

FAX番号:098-866-2855

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?