• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 暮らし・環境 > 環境 > 事業概要・制度概要 > 沖縄県地球温暖化防止活動推進員委嘱状授与式

ここから本文です。

更新日:2012年8月13日

沖縄県地球温暖化防止活動推進員委嘱状授与式

京都議定書が発効された2月16日(水曜日)、県庁4階講堂で沖縄県地球温暖化防止活動推進員の委嘱状授与式が行われ、36名の推進員が誕生しました。

1.推進員36名を代表して宮古リサイクル運動友の会会長の下地勝子さんに委嘱状を授与しました。
また、メディアを通して地球温暖化対策を訴える推進員として、タレントの川満聡さんにも委嘱状を授与しました。

2.委嘱後、屋嘉部文化環境部長から「省エネなどの実践とアドバイスを通じ、地域に根差した温暖化対策を推進してほしい」と激励の挨拶のあり、推進員を代表して下地勝子様から「地球に住む者の責務として推進員の活動に励みたい」との決意表明がありました。

3.授与式終了後は、川満聡さんから、「京都議定書発効!ウチナーンチュはどうあるべき!?」と題した特別トークを開催しました。
川満さんからは、「興味の無い人をどのように振り向かせるかが重要、推進員の皆さんと一緒にがんばりたい」と、自身のこれまでの経験や笑いを交えた楽しいトークを頂きました。

お問い合わせ

環境部環境再生課環境対策班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟4階(北側)

電話番号:098-866-2064

FAX番号:098-866-2497

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?