• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 暮らし・環境 > ごみ・リサイクル > 告知・啓発事項 > PCB廃棄物 > 高濃度PCB廃棄物(変圧器・コンデンサー類)の処理期限が迫っています!

ここから本文です。

更新日:2017年10月4日

高濃度PCB廃棄物(変圧器・コンデンサー類)の処理期限が迫っています!

沖縄県内の高濃度PCBを含む変圧器・コンデンサー類は、平成30年3月31日までに処分を行うJESCO(中間貯蔵・環境安全事業株式会社)に処分委託を行わなければなりません。

期限まであと半年を切りました。

この期限までに処分の委託が行われない場合、PCB特措法に基づく改善命令代執行の対象となります。

事業者の皆様へ

施設の中に、届出を行っていない高濃度のPCBを含む変圧器・コンデンサー類が保管又は使用されていないか、今一度、徹底した確認をお願いします。
(確認にあたっては、下記の「電気機器確認時の注意点」を参照してください。)

もし、当該機器が確認された場合には、環境整備課又は管轄する保健所に連絡した上で、早急にJESCOと処分委託の手続きを進めていただきますようお願いします。

なお、使用中の場合は、経済産業省那覇産業保安監督事務所(098-866-6474)にも併せて連絡をお願いします。

高濃度PCB含有の確認方法

変圧器・コンデンサー類に高濃度のPCBが含まれているかどうかを確認するには、各電気機器の銘板記載内容で判別できます。銘板にある型式を以下のウェブサイトで確認するか、銘板にあるメーカーへお問い合わせください。

一般社団法人日本電機工業会ホームページ
PCBを含む電気機器への対応情報 6.高濃度のPCBを使用した電気工作物(外部サイトへリンク)

!電気機器確認時の注意点!

  1. 使用中の電気機器を確認する際には、必ず電気設備の点検等を行う電気主任技術者に依頼して下さい。
    (過去に個人で確認しようとして感電する事故が起きています。)
  2. 倉庫物置等に古い変圧器やコンデンサーが残されている場合がありますので、施設内をくまなく確認してください。

PCB関連リンク

お問い合わせ

環境部環境整備課産業廃棄物班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟4階(北側)

電話番号:098-866-2231

FAX番号:098-866-2235

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?