• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 公募・入札 > 「久米島空港ちゅらゲートウェイ総合支援業務委託(H29)」の企画提案公募について

ここから本文です。

更新日:2017年3月23日

「久米島空港ちゅらゲートウェイ総合支援業務委託(H29)」の企画提案公募について

以下のとおり企画提案を募集するので、公告する。

本公募は、国からの沖縄振興特別推進交付金を財源として実施しようとするもので、国からの交付決定を前提とした年度開始前の事前準備手続きである。従って、県議会において当初予算案が否決された場合、または本事業の交付決定がなされなかった場合は、契約を締結しないことがありますので、あらかじめご了承ください。

1.業務名称

久米島空港ちゅらゲートウェイ総合支援業務委託(H29)

2.業務期間

契約締結の日から平成30年3月23日まで

3.趣旨・目的

離島空港には島の玄関口としての重要な役割があり、これが島の第一印象を決めることから、離島観光への期待に応えられるような整備が必要である。

沖縄県では、沖縄21世紀ビジョンの施策の一つである「世界水準の観光リゾート地の形成」を実現するため、島の玄関口である空港をたくさんの花やみどりで彩ることにより、離島観光のブランドイメージを高めることとしている。
また、これらの実施に障害者就労支援事業所を活用することで、障害のある方がいきいきと暮らせる社会実現に寄与することとしている。

このことに加えて久米島空港では、1.演出力向上、2.本事業の積極的な情報発信を実施し、地域の観光ブランドイメージをさらに高め、本事業関係者のやりがい向上や団体、業界としてのイメージアップにつなげることを目標としており、それらを実現するため造園業者とコンサル・緑化団体等を加える。

本業務は、支援対象の能力を引き出し、的確な手法で事業を目標達成に導く「コーチ」役として、下記の内容について実施する。
1.支援対象の業務履行のための学習支援・指導
2.SNS等を活用し本事業に関連する情報発信
3.植栽展示のノウハウをとりまとめたマニュアル作成・更新と支援対象が業務で使用する様式作成
4.植栽展示による演出効果の客観的評価を測定するための評価手法(アンケート等)実施・とりまとめ

4.応募資格

(1)沖縄県内に本店を設置している法人であること。
(2)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者であること。
(3)本業務を円滑に履行することができる運営体制が整備されている者であること。
(4)警察当局から、暴力団員が実質的に支配する法人又はこれに準じるものとして、沖縄県発注業務からの排除要請があり、当該状況が継続している者でないこと。
(5)会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく更生手続開始の申立てをした者にあっては更生計画の認可がされていない者又は民事再生法(平成11年法律第225号)に基づく再生手続開始の申立てをした者にあっては再生計画の認可がなされていない者ではないこと。
(6)応募は単独に限らず共同企業体でも可とする。この場合の要件は以下のとおりとする。
ア共同企業体を代表する事業者が応募を行うこと。
イ共同企業体を代表する事業者は応募資格(1)の要件を満たすこと。
ウ共同企業体を構成する全ての事業者は、応募資格(2)、(3)、(4)、(5)の要件を満たす者であること。

5.企画提案書等の提出期限

平成29年4月10日(月曜日)午後5時まで

6.その他

その他詳細については、下記のとおり。

応募要領(PDF:204KB)

仕様書(PDF:1,503KB)

平面図(PDF:1,019KB)

様式(エクセル:102KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部環境再生課緑化推進班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟4階(北側)

電話番号:098-866-2064

FAX番号:098-866-2497

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?