• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 組織で探す > 環境部 環境保全課 > 環境保全課の業務 > 大気環境班 > フロン > 第一種フロン類充填回収業者の登録(更新)・届出等について

ここから本文です。

更新日:2017年7月3日

第一種フロン類充填回収業者の登録(更新)・届出等について

申請及び届出等の窓口は事業所を管轄する保健所となります。(県外事業所につきましては、南部保健所管轄です。)
添付書類等その他について不明な点があれば、管轄する保健所へお問い合わせ下さい。

1.第一種フロン類充填回収業の登録(更新)申請について

廃棄される第一種特定製品(業務用冷凍空調機器)からフロン類の充填や回収を行おうとする者は、県知事の登録を受けなければなりません。
登録の有効期間は5年間です。継続して業を行う場合は5年毎に登録の更新手続きが必要となります。
※申請手数料:5,000円(沖縄県証紙で納付下さい。)

2.登録事項の変更について

第一種フロン類充填回収業の登録を受けた者は、次の事項を変更した場合、30日以内に変更届出をしなければなりません。

  • 氏名又は名称及び住所並びに法人の場合の代表者の氏名
  • 事業所の名称及び所在地
  • 回収の対象となる第一種特定製品の種類及び回収しようとするフロン類の種類
  • 充填の対象となる第一種特定製品の種類及び充填しようとするフロン類の種類 
  • 回収の用に供する設備の種類

第一種フロン類充填回収業者変更届出書word版(ワード:30KB)一太郎版(一太郎:28KB)

※変更の内容に応じて必要となる添付書類が異なります。詳細は管轄する保健所にお問い合わせ下さい。

3.第一種フロン類回収量等の報告について

第一種フロン類回収業者は、「フロン類回収量等に関する報告書」を当該年度終了後45日以内(5月15日まで)に沖縄県に提出しなければなりません。
なお、年度は毎年4月1日から3月31日までです。また、回収実績が無い場合でも報告書の提出は必要です。

4.廃業等の届出について

第一種フロン類充填回収業者が次のいずれかに該当することになった場合、30日以内に廃業等の届出をしなければなりません。

  • 死亡した場合
  • 法人が合併により消滅した場合
  • 法人が破産手続開始の決定により解散した場合
  • 法人が合併及び破産手続開始決定以外の理由により解散した場合
  • 第一種フロン類回収業を廃止した場合

廃業等届出書word版(ワード:18KB)一太郎版(一太郎:24KB)

※フロン回収量等報告書の添付が必要です。


問合せ先
北部保健所 生活環境班 TEL:0980-52-2636
中部保健所 環境保全班 TEL:098-938-9787
南部保健所 環境保全班 TEL:098-889-6799
宮古保健所 生活環境班 TEL:0980-72-3501
八重山保健所 生活環境班 TEL:0980-82-3243

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部環境保全課大気環境班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟4階(北側)

電話番号:098-866-2236

FAX番号:098-866-2240

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?