• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 暮らし・環境 > 環境 > 事業概要・制度概要 > 水環境 > 石油貯蔵施設周辺環境監視測定機器等整備基金について

ここから本文です。

更新日:2018年7月19日

沖縄県石油貯蔵施設周辺環境監視測定機器等整備基金について

沖縄県石油貯蔵施設周辺環境監視測定機器等整備基金について

1.基金の名称

沖縄県石油貯蔵施設周辺環境監視測定機器等整備基金

2.基金の使途(基金事業の目的)

石油貯蔵施設の周辺の地域における住民の福祉の向上を図るため、環境監視に関する測定機器及び分析器の整備を行う。

3.基金事業の概要

 (1)実施(基金造成及び処分)予定について

   平成27年度に基金造成、平成30年度に基金処分を予定

 (2)基金造成に係る交付金等について

   石油貯蔵施設立地対策等交付金(国庫補助金)を活用

 (3)条例について

   沖縄県石油貯蔵施設周辺環境監視測定機器等整備基金条例

 (4)基金事業の終了する時期

   終了する時期は定めていない

 (5)目標とする積立規模

   基金事業の目的が達成できると見込まれる額

4.基金残高の推移

 (1)平成27年度末残高    2,699,745円 

 (2)平成28年度末残高    5,775,153円 (前年度末残高から3,075,408円増)

 (3)平成29年度末残高    8,801,343円 (前年度末残高から3,026,190円増)

 (4)平成30年7月現在残高 8,801,588円 (前年度末残高から245円増)

 ※平成30年度に全額処分予定

 


 

お問い合わせ

環境部環境保全課水環境・赤土対策班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟4階(北側)

電話番号:098-866-2236

FAX番号:098-866-2240

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?