• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ここから本文です。

更新日:2013年5月13日

化学物質

PRTR制度について

ダイオキシン類について

ダイオキシン類 環境調査データ

ダイオキシン類対策特別措置法第26条の規定に基づき、県内の大気、公共用水域、土壌及び地下水中のダイオキシン類の濃度について監視を行っています。

ダイオキシン類調査結果

法令 

ダイオキシン類対策特別措置法(外部サイトへリンク)

(県による調査測定)
県は、ダイオキシン類対策特別措置法第26条の規定に基づき、大気、水質(水質の底質を含む。)及び土壌のダイオキシン類による汚染の状況を常時監視しています。

(特定施設設置者の測定義務)

ダイオキシン類を発生する特定施設を設置する工場又は事業場は、ダイオキシン類対策特別措置法第28条に基づき、毎年1回以上ダイオキシン類による排出ガスや排出水の汚染の状況について、測定しなければなりません。

(特定施設の設置にあたっての注意点)
特定施設を設置しようとするものは、同法第12条の規定に基づき知事(各保健所が窓口となっています。)に届け出なければなりませんが、同法第17条第1項の規定により、その届出が受理された日から60日を経過しなければ施設を設置できません。(様式第1)

(特定施設の構造等の変更にあたっての注意点)
特定施設の構造等の変更にあたっても、設置と同様に届出が必要で、届出が受理された日から60日を経過しなければ施設を変更できません。(様式第1)

(氏名の変更、施設の廃止、承継の手続きについて)
氏名の変更等があったときは、その日から30日以内に届出をしなければなりません。(様式第3~5)

申請と届出

様式(様式1(ワード:74KB)様式3(ワード:21KB)様式4(ワード:22KB)様式5(ワード:24KB)様式6(ワード:107KB)様式7(ワード:20KB))

環境基準・排出基準

環境基準
環境基準表

大気基準適用施設からの排出基準(新規施設)

大気基準適用施設からの排出基準表(新規施設)

水質基準適用施設からの排出基準表(新規施設)

水質基準適用施設からの排出基準表(新規施設)

 

 

お問い合わせ

環境部環境保全課水環境・赤土対策班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟4階(北側)

電話番号:098-866-2236

FAX番号:098-866-2240

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?