• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康 > 告知・啓発事項 > 歯科保健について(宮古保健所)

ここから本文です。

更新日:2016年1月5日

歯科保健について

沖縄県フッ化物応用ロゴマーク

『おくちの健康3点セット歯ブラシ・フッ素・フロス』

~沖縄県フッ化物応用キャッチコピー~

 

沖縄県ではフッ素を上手に利用し、むし歯を減らす運動をすすめています。

歯磨きとおやつの与え方に気をつけ、さらにフッ素塗布を定期的に(4ヶ月に1度)うけることにより、歯質が強化され、かなりの虫歯予防の効果が期待できます。

フッ素塗布を上手に利用してお子さんの虫歯を予防してあげましょう。

フッ素洗口Q&A(PDF:3,352KB)

 

フッ素の安全性について

WHO(世界保健機構)、FDI(国際歯科連盟)、FAO(国連の食糧農業機関)など、世界で多くの専門機関や学会が推奨しています。

 

沖縄県口腔保健医療センター地域協力医MAP(外部サイトへリンク)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健医療部宮古保健所健康推進班

〒906-0007 沖縄県宮古島市平良東仲宗根476

電話番号:0980-73-5074

FAX番号:0980-72-8446

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?