• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 県政情報 > 施策・計画 > 6月は「ハンセン病に関する正しい知識を普及する月間」です

ここから本文です。

更新日:2017年5月30日

6月は「ハンセン病に関する正しい知識を普及する月間」ですhansen

厚生労働省では、ハンセン病療養所入所者等に対する補償金の支給等に関する法律の施行日である6月22日を「らい予防法による被害者の名誉回復及び追悼の日」と定め、厚生労働省主催による追悼、慰霊及び名誉回復の行事を行っています。

これにあわせ、県では、6月をハンセン病に関する正しい知識を普及する月間とし、ハンセン病回復者等の福祉の増進及び名誉回復に努めることを目的として、パネル展や県内療養所入所者作品展などの行事を行います。 

パネル展・県内療養所入所者作品展の開催について

沖縄県立図書館(那覇市寄宮1-2-16)

平成29年6月7日(水曜日)~6月19日(月曜日)

沖縄県庁県民ホール(那覇市泉崎1-2-2)

平成29年6月26日(月曜日)~6月30日(金曜日)

関係機関

お問い合わせ

保健医療部地域保健課疾病対策班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3階

電話番号:098-866-2215

FAX番号:098-866-2241

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?