• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康 > 計画・プラン > 沖縄県周産期保健医療体制整備計画

ここから本文です。

更新日:2013年2月5日

沖縄県周産期保健医療体制整備計画

「沖縄県周産期保健医療体制整備計画」を策定しました。

計画期間

 平成23年度から平成27年度までの5年間

計画の構成

 第1章 計画策定にあたって

 第2章 沖縄県の周産期保健医療を取りまく現状と課題

 第3章 周産期保健医療体制の現状と対策

   第4章 周産期医療体制の一翼を担う療育・療養環境の整備

   第5章 周産期保健医療体制整備計画の推進

    第6章 国への要望

今後の方向性

  1. 周産期医療施設の対策
  2. 周産期医療施設の設備整備
  3. 人材の育成と確保
  4. 搬送体制にかかる対策
  5. 療育・療養環境の整備

計画の本文と資料

表紙・目次(PDF:104KB)

本文(PDF:665KB)

資料1(PDF:128KB)

資料2(PDF:126KB)

資料3(PDF:217KB)

資料4(PDF:238KB)

資料5(PDF:182KB)

資料6(PDF:109KB)

用語解説(PDF:141KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健医療部地域保健課母子保健班

電話番号:098-866-2209

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?