• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 社会基盤 > 建築・開発 > 事業概要・制度概要 > 被災建築物応急危険度判定関係

ここから本文です。

更新日:2017年11月2日

被災建築物応急危険度判定関係

被災建築物応急危険度判定について

被災建築物応急危険度判定とは

被災建築物応急危険度判定とは、地震により被災した建築物について、その後の余震等による倒壊の危険性ならびに建築物の部分等の落下あるいは転倒の危険性をできる限りすみやかに判定し、その結果により復旧するまでの間における被災建築物の使用にあたっての危険性を情報提供することにより、被災後の人命に関わる二次的災害を防止することを目的としています。

被災建築物応急危険度判定は、兵庫県南部地震以降の大きな地震が発生した場合に実施され、被災地の安全確保に大きく貢献しました。本県でも、建築士会を中心に、定期的に応急危険度判定士養成のための講習会を行っています。

全国被災建築物応急危険度判定協議会(外部サイトへリンク)
被災建築物応急危険度判定の資料(PDF:315KB)

登録申請関係

判定士登録要件

被災建築物応急危険度判定講習会を受講した下記のいづれかの資格を有するものであることが判定士登録要件となりますので、ご注意ください。

  1. 建築士法第2条第1項の建築士
  2. 建築基準適合判定資格者
  3. 建築職の行政職員5年以上の実務経験者
  4. 特殊建築物等調査資格者

【備考】

  • 一級・二級・木造建築士資格証の写しを添付する必要ありません。
  • 特殊建築物等調査資格者の場合は、資格証の写しを添付します。
  • 建築職の行政職員の場合は、登録申請書資格要件の□その他の欄に「建築行政職実務経験○○年」と記載してください。
  • 登録申請書に講習会受講日及び現登録番号の記載欄がありますが、お忘れの場合、未記入で申請されてもかまいません。

 沖縄県被災建築物応急危険度判定登録要綱(PDF:1,004KB)

提出書類

応急危険度判定士の新規登録や登録事項の変更等を行なう場合は、下記書類を添えて本庁建築指導課または所管の土木事務所建築班へご提出ください。

 1.新規登録の場合

   ①被災建築物応急危険度判定士登録申請書 1部 

第1号様式(第5条関係)(エクセル:21KB) 

   ②写真(縦3.0cm×横2.5cm)  2枚 ※1枚は様式へ貼り付け

  2.登録事項に変更がある場合

   ・被災建築物応急危険度判定士登録事項変更届 1部 

第5号様式(第9条関係)(ワード:22KB)  

  3.登録を取消す場合

   ・被災建築物応急危険度判定士登録取消申請書 1部 

第6号様式(第10条関係)(ワード:20KB)

  4.登録証を再交付する場合

   ①被災建築物応急危険度判定士登録証再交付申請書 1部

第7号様式(第11条関係)(ワード:21KB) 

   ②写真(縦3.0cm×横2.5cm)  1枚

 

〇問い合わせ及び提出先   

  沖縄県土木建築部建築指導課 指導班
  〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟10階
  電話番号:098-866-2413
  Email: aa066001@pref.okinawa.lg.jp

 

電子申請の方法(エクセルファイルによる申請) ※新規登録のみ

  • 申請手順
    (1)電子申請様式(第4号)をダウンロードし、記入して下さい。

    (2)電子申請操作手順に従い、手続を行ってください。
    (下記PDFファイルから電子申請開始画面へ進みます)

電子申請様式(第4号)エクセル:25KB)

電子申請操作手順及び電子申請開始画面sousatezyunn.pdf(PDF:187KB)
※ご記入された電子申請書を添付して送付すれば完了です。

登録有効期限の廃止について

平成22年7月1日より沖縄県被災建築物応急危険度判定士登録要綱が改正されましたのでお知らせします。改正要綱の概要は以下のとおりです。

概要
これまで被災建築物応急危険度判定士の登録有効期間は5年間となっていましたが、改正により登録有効期限が廃止されました。これにより新たに登録申請を行えば、更新手続きの必要はありません。また、電子システムによる申請手続も可能となりました。
なお、改正以前に登録し更新切れとなった判定士は再登録の手続きをお願いします。

判定士の連絡先更新のお願い

県では、登録有効期限の廃止に伴い、平成25年度より定期的に応急危険度判定士の連絡先の更新をお願いしています。
自宅、勤務先、緊急連絡先に変更がある場合は、上記、提出書類の「2.登録事項に変更がある場合」の様式に必要事項をご記入のうえ郵送またはメールにてご連絡いただきますようお願いします。

  


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

土木建築部建築指導課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟10階(北側)

電話番号:098-866-2413

FAX番号:098-866-3557

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?