• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 社会基盤 > 社会資本の整備 > 事業評価 > 公共事業事前評価

ここから本文です。

更新日:2017年5月22日

公共事業事前評価

公共事業事前評価について

沖縄県の土木建築部では、公共事業の効率性とその実施過程の透明性の一層の向上を図るため、平成17年度から、国庫補助事業、県単独事業について、一定の要件に該当する新規要望事業の事前評価を行っています。
事前評価の結果等については、このホームページで御覧になれます。

 

事前評価対象事業

事前評価は、次の要件に該当する新規要望事業について行います。


1 事業費を予算化しようとする下記の事業。

(1) 国庫補助事業等

(2) 1億円以上の県単独事業

2 準備・計画に要する費用を国庫補助で予算化しようとする事業。

(1) 地域高規格道路等の大規模な事業で着工準備費を予算化するもの

 

事前評価の視点

事前評価については、次の視点から評価を行っています。

1. 事業の必要性及び効果
2. 事業の費用対効果
3. 事業着手の熟度及び上位計画との整合性
4. 事業実施に伴う環境への配慮

現在までの事前評価結果

1.公共事業事前評価調書(平成23年度新規事業)等

2.公共事業事前評価調書(平成24年度新規事業)

3.公共事業事前評価調書(平成25年度新規事業)等

4.公共事業事前評価調書(平成26年度新規事業)等

5.公共事業事前評価調書(平成27年度新規事業)等

6.公共事業事前評価調書(平成28年度新規事業)

7.公共事業事前評価調書(平成29年度新規事業)等

お問い合わせ

土木建築部土木総務課企画班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟11階(北側)

電話番号:098-866-2384

FAX番号:098-866-2399

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?