• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 社会基盤 > 河川・ダム > 河川の管理

ここから本文です。

更新日:2016年1月19日

河川の管理

河川は、人々に憩いや潤いをあたえる、大切な共有財産だといえます。地域の人々だけでなく、多くの人々が自然と触れ合い心を豊かにできる場所であるため、安全で気持ち良い利用と適切な運用ができるよう誰もが気をつけたいものです。

沖縄県では、集中豪雨や台風・高潮などによる災害を防ぎ、公共の福祉を増進させるよう、河川の管理に力をそそいでいます。

また、良好な環境を積極的に整備・保全し、それらの場所がいつまでも美しく保たれるよう、河川の利用と愛護運動に努力しています。

河川の種類と管理

1.法定河川(河川法によって管理されている河川)

一級河川:国土交通大臣管理(沖縄県になし)
二級河川:県知事管理(51水系75河川)
準用河川:市町村管理(13水系21河川)

2.法定外河川(河川法が適用されない河川)

普通河川:市町村管理

事前の許可が必要な河川での行為

1.河川区域内の土地における工作物の新築、改築、または除去についての許可

2.河川の流水の占用の許可

3.河川区域内の土地の占用の許可

4.河川区域内の土地における土石などの採取の許可

5.河川区域内の土地における掘削、盛土または切土についての許可

河川区域の土地では次のことは禁止されています。

耕作(野菜や草木を植えること)

資材や車両を置くこと

ゴミの投棄

 

河川区域の土地かどうかは、河川課又は各土木事務所でご確認ください。

お問い合わせ

土木建築部河川課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟11階(北側)

電話番号:098-866-2404

FAX番号:098-868-9396

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?