• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 社会基盤 > 河川・ダム > 河川愛護会募集

ここから本文です。

更新日:2017年3月27日

河川愛護会について【河川清掃ボランティア支援制度】

沖縄県では、県が管理している河川において、ボランティアで草刈りや清掃活動を行う住民団体等を募集し、住民と行政の協働による「美しい河川環境づくり」を推進しています。

※H28年度より窓口が変わりました。

1.河川愛護会制度の目的

県が管理する河川において、川を愛する方々が自主的に取り組まれている草刈りや清掃活動を支援することで、ボランティア活動の活性化や河川愛護の心を育むことを目的としています。

2.制度の対象範囲

対象河川・・・県管理河川(2級河川)

対象団体・・・自治会、青年会、婦人会、サークル等で5名以上から構成され、継続的な活動を行う団体。

対象活動・・・河川の両岸の河川敷および管理用通路(50m以上又は50平方メートル以上)にて行う、草刈りや清掃活動等を対象とする。

3.支援の内容

以下の報償金の支払いを行います。

河川除草・清掃延長

河川除草・清掃面積

金額(年額)

50メートル以上~200メートル未満

50平方メートル以上~100平方メートル未満

25,000円

200メートル以上~300メートル未満

100平方メートル以上~150平方メートル未満

30,000円

300メートル以上~400メートル未満

150平方メートル以上~200平方メートル未満

35,000円

400メートル以上~500メートル未満

200平方メートル以上~250平方メートル未満

40,000円

500メートル以上~600メートル未満

250平方メートル以上~300平方メートル未満

45,000円

600メートル以上

300平方メートル以上

50,000円

河川除草・清掃延長と河川除草・清掃面積の該当する金額のどちらか大きい額を採用します。

4.傷害保険の制度

ボランティア団体に登録いただくことで、作業中のケガや事故に対して傷害保険を適用します。
沖縄県行政協力団体の活動に対する傷害保険制度について(PDF:56KB)

5.必要な手続きと提出書類

(提出様式一式:(ワード:45KB)(PDF:196KB)

各地区緑のボランティア支援センターへ直接又は郵送による提出。

ステップ1(団体の登録と活動計画の届け出)

【初回登録時】ボランティア申請書(様式1)

【毎年提出】会員名簿(様式2)/活動計画(様式3)/管理区域の箇所図(任意様式)/その他必要と認める資料

ステップ2(ボランティア活動後の報告)※原則毎年12月末までに提出

【活動実績の報告】活動報告書(様式5)

6.窓口&問合せ先

 

窓口

所在地

問い合わせ先

北部地区支援センター

名護中央公園管理事務所内
名護市字名護5511

(一社)沖縄県造園建設業協会(外部サイトへリンク)
TEL:098-946-0912

中部地区支援センター

中城公園管理事務所内
北中城村字荻堂平田原370-2

(一社)沖縄県造園建設業協会(外部サイトへリンク)
TEL:098-946-0912

南部地区支援センター

沖縄みどり会館内
南風原町字新川135

(公社)沖縄県緑化推進委員会(外部サイトへリンク)
(外部サイトへリンク)
TEL:098-987-1644

八重山地区支援センター

NPO花と緑の石垣島内
石垣市字大浜518-1

NPO花と緑の石垣島(外部サイトへリンク)
TEL:0980-88-8739

管区図

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

土木建築部河川課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟11階(北側)

電話番号:098-866-2404

FAX番号:098-868-9396

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?