• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 社会基盤 > 住宅 > 事業概要・制度概要 > サービス付き高齢者向け住宅 > サービス付き高齢者向け住宅事業定期報告書について

ここから本文です。

更新日:2017年7月3日

サービス付き高齢者向け住宅事業 定期報告について 

 本県におきましては、登録住宅が適正に管理されるよう登録住宅の管理状況について、実態を把握するために沖縄県サービス付き高齢者向け住宅の定期報告及び立入検査実施要領(以下、「要領」という)を定め、平成26年4月1日から施行しております。要領第2条において、登録事業者又は管理等受託者は、毎年7月1日時点の登録の状況をサービス付き高齢者向け住宅事業定期報告書(要領様式第1号)に必要書類を添付し、同年7月末日までに知事あて報告することとなっております。

 つきましては、下記のとおり様式を掲載いたしますので、記入したうえで報告期限までに紙にて提出のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

土木建築部住宅課企画班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟10階(北側)

電話番号:098-866-2418

FAX番号:098-866-2800

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?