• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 社会基盤 > 公営住宅 > 県営住宅入居者募集について

ここから本文です。

更新日:2017年8月3日

県営住宅入居者募集について

県営住宅入居者募集

県営住宅の入居者募集には、新築団地の入居者募集と、既存団地空家の入居募集を行う空家待ち入居者募集があります。

空家待ち入居者募集は、沖縄県内にある県営住宅でこれから発生する空家を見込んで、抽選により空家待ちの順位を決定し、空家が発生したときに入居順位にしたがって入居していくもので、毎年1回行なっています。
なお、空家が発生しない場合は、入居できないことがありますので、あらかじめご了承ください。

新築団地の入居者募集は、県営住宅を新築したときに、入居者を随時募集をするもので、毎年定期的に行なうものではありません。


空家待ち入居者募集とは

空家待ち入居者募集

平成29年度「県営住宅空家待ち入居者募集」は終了しました。

 

平成29年度の「入居者募集のしおり」配布期間及び入居者募集申込受付期間

  • 平成29年7月10日(月曜日)~平成29年7月21日(金曜日)


入居者募集申込先および問い合わせ先

  • 沖縄本島地区・北大東地区

沖縄県住宅供給公社住宅部住宅管理課入居係(電話:098-917-2206)

  • 宮古地区

住宅情報センター株式会社(電話:0980-74-2566)

  • 八重山地区

住宅情報センター株式会社八重山出張所(電話:0980-88-0039)


申し込み資格(全て満たす者のみ応募可能)

             〇入居予定者全員が沖縄県内に住所を有していること。

             〇入居予定者全員が現に住宅に困窮していることが明らかであること。

              (入居予定者全員が国内に持ち家等(共有持分も含む)を所持していないこと。

        〇入居予定者全員が都道府県税及び個人住民税の滞納が無いこと。

         〇入居予定者全員が暴力団員でないこと。

          〇2名以上の親族で入居すること。(例外として高齢者・障がい者等は単身入居できる場合あり。)

          〇入居者全員の所得を合算計算した月収額が基準以下であること。

               ※配偶者がある者が、配偶者と別居しての入居はできません。
               (DV被害者除く・配偶者暴力相談支援センターが発行する証明書必要)

             〇次の要件を全て満たす連帯保証人を1人を立てられること。

          ・入居決定者と同程度以上の収入を有する者

        ・国内に居住していること

        ・独立の生計を営んでいること

         ・所得税の課税所得者であること

         《次の者は連帯保証人になることはできません。》

          ・未成年者、成年被後見人、被保佐人及び被補助人

           ・生活保護の被保護者

          ・家賃滞納者(公営住宅入居者に限る。)

         ※特別な事情があり、連帯保証人を立てられない場合はご相談ください。

             沖縄本島・北大東地区:(沖縄県住宅供給公社(℡:098(917)2206)

            宮古地区  :住宅情報センター株式会社(℡:0980(74)2566)

            八重山地区:住宅情報センター株式会社(℡:0980(88)0039)

申込み資格の詳しい内容についてはこちらをご覧ください。

空家待ち募集申し込み資格について


【ホームへ戻る】

 

 

 

お問い合わせ

土木建築部住宅課管理班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟10階(北側)

電話番号:098-866-2418

空家待ち入居者募集に関するお問い合わせ先
沖縄本島・北大東地区:沖縄県住宅供給公社(098-917-2206)
宮古地区:住宅情報センター(0980-74-2566)
八重山地区:住宅情報センター八重山(0980-88-0039)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?