• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 社会基盤 > 下水道 > 告知・啓発事項 > 再生水利用下水道事業

ここから本文です。

更新日:2015年3月31日

再生水利用下水道事業

事業の目的

沖縄県は、国際都市、観光立県を目指しており、豊かな自然環境の保全や安定した水資源を確保して、渇水のない地域社会を作ることを大きな目標に掲げています。
水は貴重な資源です。街の中に安定して存在する下水処理水は、まちでつくることが出来る数少ない資源であり、有効利用していく必要があります。その処理水の一部を高度処理し、新しい水資源としてトイレ洗浄用水や散水用水などの雑用水として有効に利用する事業を沖縄県と那覇市が共同で実施しています。この事業は那覇浄化センターから那覇新都心地区を中心とした地域に再生水を供給します。

高度処理の流れ

高度処理

高度処理について詳しく知りたいかたは、スイスイ(上の図)をクリックしてください。新しいウィンドウが開きます。

事業位置図

再生水図(PNG:3,507KB)

事業位置図(上の図)をクリックすると、新しいウィンドウで詳細図がご覧になれます。(新しいウィンドウが開きます)

事業の概要

 

事業年度 平成10年度~平成25年度
供用開始 平成14年4月1日(那覇新都心地区、送水管周辺地区)
平成24年5月11日(沖縄県庁周辺地区)
事業主体 沖縄県・那覇市
供給地域 那覇新都心地区、送水管周辺地区、沖縄県庁周辺及び那覇空港地区
計画水量 2130立方メートル/日(能力)(日最大)
処理方法 生物膜ろ過+オゾン処理+塩素滅菌
利用用途 トイレ洗浄用水、散水用水
総事業費 24億円

 

供給地域

再生水は、那覇新都心地区及び送水管周辺地域の公共施設や延床面積3,000平方メートル以上の商業・業務施設などへの雑用水(トイレ用水・散水用水)として供給されています。

 

那覇空港

那覇空港ビルディング 旅客ターミナル

パレットくもじ

パレットくもじ

日本銀行

日本銀行 那覇支店

 

那覇市役所

那覇市役所

さいおんスクエア

さいおんスクエア

DFS

DFSギャラリア沖縄

 

高度処理施設

施設詳細

原水槽

55.8立方メートル×1槽

生物膜ろ過槽

58.5立方メートル/日×4槽

処理水槽

106立方メートル×1槽

再生水施設

オゾン発生器 (1.0kgO3/時)×2基
オゾン反応槽 接触時間20分×2槽
再生水貯水槽 279立方メートル×1槽
次亜塩素酸ソーダ注入装置 13~130㎖/分

 

再生水用蓋

 

 

写真(再生水減圧弁蓋)

再生水減圧弁蓋

 

写真(再生水仕切蓋)

再生水仕切蓋

 

那覇浄化センター高度処理施設

外観

写真(那覇浄化センター高度処理施設外観)

 

 

詳細図

図(那覇浄化センター高度処理施設詳細)

 

再生水の水質

再生水は二次処理水を高度処理し、下記の基準を満たした安全な水です。

pH 5.8~8.6
残留塩素 0.4mg/l以上
大腸菌群数 検出されないこと
臭気 不快でないこと
色度 不快でないこと

 

再生水についてもっと知りたい方へ

再生水を利用したい方は、那覇市上下水道局(外部サイトへリンク)まで連絡をしてください。

<那覇市の再生水についての情報>

Adobe Flash Playerのダウンロードページへ

Flash形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Flash Playerが必要です。Adobe Flash Playerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

土木建築部下水道課流域班

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟11階(南側)

電話番号:098-866-2248

FAX番号:098-866-2394

那覇市上下水道局料金サービス課排水設備係
那覇市おもろまち1-1-1
電話番号:098-941-7810

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?