• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ここから本文です。

更新日:2014年12月16日

河川海岸班の事業

河川海岸班について

河川海岸班では、河川事業、海岸事業、防砂事業、地すべり防止事業、急傾斜地崩壊対策事業を所管しています。

河川について

北部管内には、特に県民生活に重要な26水系40河川が県知事管理の2級河川に指定されています。これまでの河川整備により甚大な浸水被害は減少していますが、近年でも局地的な豪雨により未整備箇所において浸水被害が発生しているため引き続き整備を進めています。また、河川の整備については、川全体の自然の営みを視野に入れ、地域の暮らしとの調和にも配慮し、河川が本来有している多様な河川景観を保全・創出する川つくりに取り組んでいます。

河川事業の詳細について

砂防について

本県は、土砂災害から県民の生命、財産を守るため土砂災害防止工事のハード対策を進めています。北部管内においても、防砂指定地141箇所、地すべり防止区域1箇所、急傾斜地崩壊防止区域9箇所を指定しており、土砂災害による防災防止のための砂防堰堤や流路工事等の整備に取り組んでいます。

砂防事業の詳細について

海岸について

本県は、台風の常襲地域であり、波浪・高潮による被害を度々受けるため、北部管内においても、防護機能を優先した直立護岸のような整備が進められてきました。しかし、近年は、地域の特性・自然環境・利用者・生物に配慮した整備が求められることから本県の海岸整備基本計画である「琉球諸島沿岸保全基本計画」(平成15年4月策定)に基づき、従来の線的防護から離岸堤、海兵等を配置した面的防護方式による整備を進めると供に海辺のアクセスや景観、環境、利用にも配慮した海岸整備に取り組んでいます。

海岸事業の詳細について

平成26年度河川海岸班事業箇所図

平成26年度河川海岸班事業箇所図

上記事業等に関するお問い合わせは北部土木事務所河川海岸班(0980-53-1718)までお願いします。

 

お問い合わせ

土木建築部北部土木事務所河川海岸班

〒905-0015 沖縄県名護市大南1-13-11 沖縄県北部合同庁舎2階、3階

電話番号:0980-53-1718

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?