• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 県政情報 > 広報 > 広報業務 > 県政トピック > 県政トピック(平成29年11月) > 組踊誕生300周年記念事業に関する要請(11月8日)

ここから本文です。

更新日:2017年11月14日

組踊誕生300周年記念事業に関する要請(11月8日)

要請書を手交する各団体の代表者

要請書を手交する各団体の代表者

 再来年の平成31年は、玉城朝薫による組踊が上演されて300年の節目にあたります。
 平成29年11月8日(水曜日)、県は、伝統組踊保存会、琉球舞踊保存会、沖縄県芸能関連協議会の3団体それぞれの代表者による「組踊誕生300周年記念事業に関する要望」について、要請を受けました。
 富川副知事からは「伝統、文化を大切にすることは、沖縄21世紀ビジョンの将来像にも掲げられていること。300周年記念事業については関係部局で調整して検討していきたい」と述べ意見を交わしました。

要請の趣旨を説明する伝統組踊保存会の眞境名正憲会長

要請の趣旨を説明する伝統組踊保存会の眞境名正憲会長

お問い合わせ

文化観光スポーツ部文化振興課

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟8階(南側)

電話番号:098-866-2768

FAX番号:098-866-2122

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?