• 検索について
  • 組織で探す
  • 文字サイズ・色合い変更
  • ホーム
  • 暮らし・環境
  • 健康・医療・福祉
  • 教育・文化・交流
  • 産業・仕事
  • 社会基盤
  • 県政情報
  • 基地

ホーム > 沖縄県立博物館・美術館講堂利用料金の過徴収について(お詫び)

ここから本文です。

更新日:2016年2月24日

沖縄県立博物館・美術館講堂利用料金の過徴収について(お詫び)

平素より、本県の文化行政につきましてご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。
  さて、沖縄県文化観光スポーツ部が所管しております沖縄県立博物館・美術館は、指定管理者制度により管理運営を行っております。

 今年度実施された監査により管理運営に関する書類を確認したところ、県民等の皆様が講堂を利用される際の料金を過徴収していた事実が発覚いたしました。
  調査を行ったところ、平成20年3月から平成27年9月までの午後6時以降に係る講堂利用申請分について、過徴収が確認されました。
  県民の皆様の信頼を裏切ることとなり、深くお詫び申し上げます。県としては、今後、関係法令の遵守を強く促し、適切な運用が行われるよう指導するとともに、返金等について県民に対し誠実な対応を行うよう指導しております。
  なお、過徴収分の利用料金は、指定管理者より返還をいたします。詳細につきましては、指定管理者から連絡させていただきます。よろしくお願いいたします。

▇ 払い戻しに関するお問い合わせ先 ▇

【平成28年3月31日までのお問い合わせ先】

沖縄県立博物館・美術館
電話 098-941-1321 FAX:098-941-2392
開館時間/9時~18時(金曜日及び土曜日は9時~20時)
休館日/毎週月曜日、祝日の場合は翌日

 【平成28年4月1日以降のお問い合わせ先】

株式会社沖縄文化の杜
電話 098-851-5403 

お問い合わせ

文化観光スポーツ部文化振興課(代表)

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟8階(南側)

電話番号:098-866-2768

FAX番号:098-866-2122

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?