■第1部 くらし
5.児童・青少年・家庭・女性
児童手当を受けるには
中学生以下の子どもを養育している場合、児童手当が受けられます。
この手当を受けるためには、市町村役場の窓口で(公務員の方は勤務先に)子ども手当認定請求書を提出する必要があります。その方の状況によっては、他に書類が必要になる場合がありますので、詳しくは住所地の市町村窓口にお問い合わせください。
問い合わせ先
●各市町村児童手当主管課
●県青少年・児童家庭課 TEL:098-866-2174
[児童・青少年・家庭・女性] [くらし] [トップ]